社長ブログ

サンエム建設の写真

太陽の光を利用して家を冷やす?

2017年12月16日

一般常識では、太陽の光が当たると当たった物が熱せられ暑く(暖かく)なるのが普通ですが、イスラエルのS社が画期的な塗料を作っている。その不思議な塗料を塗ったものが太陽光にあたると、あたった表面は熱く(暖かく)なるけれど、反対側の面の温度が下がるというものです。

でも本当にそんな塗料があるのだろうかと不思議になってしまいます。それが本当だとしたら、住宅やビルの屋根や外壁に塗れば室内の温度が下がり、エアコン不要の世の中になりますし、電気代も下がり、地球温暖化を防ぐことにもかなりの効果があるのではと思います。

まだまだこれから期待される塗料なので高価なものですが、普及してみんなが使えるぐらいの金額で買えるようになれば素晴らしいです。

でも屋根・外壁にその塗料を塗った場合、逆に冬は寒くなってしまうのだろうか?と言う疑問が残りますが・・・

 

https://wirelesswire.jp/2017/11/61892/