社長ブログ

サンエム建設の写真

耐震測定を実施しました

2018年7月9日

完成した建物の耐震性能が当初の設計通りの性能が出ているか常時微動測定装置による耐震性能を測定しました。

耐震性能を判断する指標として耐震等級1~3までの3段階のランク分けがあります。

建築基準法の耐震性能基準を満たしている  等級1

建築基準法の耐震性能基準の1.2倍以上の性能を満たしている  等級2

建築基準法の耐震性能基準の1.5倍以上の性能を満たしている  等級3

今回測定した建物は建築基準法の耐震性能基準の1.8倍を満たしていたので 等級4程度に値するのか? 実際には等級4はありませんので等級3という事になりますが、等級4を付けてもよいくらいの数値が出たという事です。