Blogブログ

出来事
2020.01.15

3,333段の石段

2020年、今年初めてのブログになります。今回はちょっと私事の出来事を書かせていただきます。

2020年1月6日、実はこの日熊本にいました。(実家が九州なので帰省した折に、ちょっと熊本まで足を延ばしてみました。)

熊本のある所に、日本一長い石段(階段)があるという事を聞いたので、ぜひ帰省した折には登ってみたいと思っていました。段数はなんと3,333段の石段、登り切った頂上をまた1kmほど歩いていくと釈迦院というお寺があるそうです。(今回はお寺まではいきませんでした)

その階段は釈迦院御坂遊歩道というみたいですが、階段と木しかなくとても遊歩道とは思えない光景でした。

数年前に香川県の金毘羅山の石段を上ったことがありますが金毘羅宮まで段数は785段、今回はその4倍強の段数、最後まで登れるかちょっと不安でした。

10時50分スタート 500段目でもう息が荒くなってきました。

3333段の石段のスタート地点
頂上までこんな感じ
1500段目 少し足も慣れてきたころ
2000段目 呼吸も少し安定してきたけど、上を見ても下を見ても階段と木しか見えません
3000段目 あともう少し 足がだんだん上がらなくなってきた!
12時5分 3333段目到達 ヤッター! 
逆光で写真が見にくいけど三三三三の字だけなんとなく見えます

登っていると近くの高校の球児でしょうか、今年の練習初めで来たのか大人数でのぼっていました。聞いてみるとなんと3往復するのだと言っていました。3往復で10,000段?若いですね~。下山途中、足を痛めてしまい、1週間足痛が治らず正月早々ビッコを引いての生活でした。長い階段の上り下りには注意しましょう!! 笑